静岡は温暖で人も自然もゆったりとした気風があります。なので時間さえもゆっくりと流れている感じもします。本州の真ん中に近い位置にある静岡ですので、西からも東からも引っ越しやすい距離ですね。東海地震については、防災は県をあげて行っているので、他の地域よりも進んでいます。

引越し地域

静岡県沼津に引っ越しならお茶処で温暖で楽しめる挨拶と見積もり方法とは

静岡に引っ越すのになにか気をつけることはある?引っ越しの時のマナーとか?

暖かくてのんびりと評判なのが、静岡の一般的な口コミです。

実際穏やかな気候と風土に恵まれていますので、暮らしやすい地域です。

富士山近くだと流石に、気温も低く冬は厳しい状況ですが、海の近くの方は雪を見るのも珍しいという、ニュースになってしまうほどの気温ですね。

自然住んでいる人も割とほっこりした雰囲気の人が多く、のんびり屋さんといった感があります。

あまり神経質になる必要はありませんが、引っ越しの挨拶だけはしておきましょう。

この時にお茶を勧められるとその後、長話になる可能性もあるのだけは注意です。

生粋の静岡県民、何はなくてもお茶の時間の確保はしっかりとしています。

まあ隣近所と仲良く打ち解けられる機会でもあるので、時間があったらありがたく受けてみてください。

静岡に引っ越したらもちろん転入手続きとか必要だけど面倒なことってある?

転入転出届は、日本もしくは海外移住、何によらず必要なものです。

引越しの挨拶を先にするか、役所を優先するか迷いますが、まあ役所にしておいたほうが面倒が起きたりしませんね。

複数の手があれば、手分けしてどれも忘れないようにできますが、1人の場合はとりあえず役所からがいいでしょう。

のんびりしたと評判の静岡県民の性格ですが、役所の人は早々のんびり仕事していたりはしませんので、そこは安心してください。
普通の時間で受理してくれます。

静岡の場合特に方言が特殊なこともないので、こちらも心配はいりません。

隣近所への挨拶ですが、お茶の国の静岡です。
1日にお茶を何倍飲むかわからないとさえ言われている県民性です。

挨拶に言ってお茶を出されたら、お相手して仲良くなるのもいいのですが、長時間捕まらないようにだけ注意してください。

また手土産にはお茶と思うでしょうが、郷土愛の問題もありますので、無難に引越し元の銘菓などお茶請けにできるもののほうが安全です。

静岡への引っ越しの費用とか見積もりはどうやったら?相場も知ることは可能?

引っ越しとは何ともお金のかかる作業ではあります。
なのでできるだけ節約したいと思うのは当然のことですね。

でも安かろう悪かろうになっては、元も子もありません。

静岡に引っ越す場合の引っ越しの費用の相場というものは、出発元からの距離とトラックの台数、荷物の量などで決まります。

またこれもどこから行くのかによりますが、高速道路を使用するか否かでも違いが出てきます。

見積もりの時にそのあたりもしっかりと説明してくれる業者がおすすめですね。

本州からは完全に地続きな上、幹線道路や新幹線なども通っていますので、よほどのことがない限り恐ろしく高額ということはありません。

ネットでの検索で、よく比較してみてください。

静岡県に引っ越すのにオススメの業者ってある?土地の業者に頼んでも大丈夫かな?

静岡に引っ越す場合、関東から中部北陸あたりからなら、それほど距離があるわけではない静岡です。

また日本の中心部に近い位置にありますので、南北両端からもほぼ同じ距離に位置しています。

とは言え、東北や北海道、九州や沖縄からの引っ越しの場合、流石に引越し元の地元の業者では難しいですね。

というのも、引越荷物を運ぶのに加えて、業者の帰路のガソリン代などの問題も出てくるからです。

なので近い地域以外の場合は、これもまた大手の引越し業者を選ぶのがベストです。
静岡支店を持っていない大手はまずありませんので、安心して依頼できます。

支店を持っているということは、その地域に通じているスタッフが居るということです。

何か渋滞などに巻き込まれた時にも地元スタッフのアドバイスがすぐ受けられるのですね。

特に静岡の場合、幹線道路が完備している分、何か事故があると動きが取れなくなることもあります。

地元の事情に通じているスタッフの知恵は、そういった時に発揮されますね。

静岡に引っ越してみてどうだった?口コミだと結構いい感じだけど

暖かな国静岡、温暖気候と自然のおかげで、人ものんびりと言った感があります。

そんな静岡の評判はどんなものでしょうか。

引っ越してみてからのお茶の消費量が半端ない、と言う口コミは何とも静岡的ですね。

この口コミレビュアーの場合、自宅でPTAの会合などあった場合のお茶の無くなり方は、以前住んでいた場所のの倍以上だと言うことです。

温暖なので自分もおっとりとしてきた気がする、と言う口コミもありました。
暖かだということは、人を穏やかにすると実感したようです。

また、東海地震が怖くて実は来たくなかった、という書き込みもありました。
実際静岡県では、県をあげて自身に対する防災を行っています。

なのでこのレビュアーも、考えてみればこれまでより防災についての心構えができてその分安心、と付け加えています。

どうも、安心してのんびりになってしまった模様です。

後は海の幸が美味しくて言うこと無いなどの口コミも見られます。

全体的に見て、おっとりと過ごすことのできる地域なので、東海地震の心配さえ置いておければ、老後ものんびり暮らせそうですね。

静岡沼津引越し業者の地域リスト一覧

静岡市、浜松市、沼津市、熱海市、三島市、富士宮市、伊東市、島田市、富士市、磐田市、焼津市、掛川市、藤枝市、御殿場市、袋井市、下田市、裾野市、湖西市、伊豆市、御前崎市、菊川市、伊豆の国市、牧之原市、賀茂郡、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町、田方郡、函南町、駿東郡、清水町、長泉町、小山町、榛原郡、吉田町、川根本町、周智郡、森町

投稿日:

-引越し地域

Copyright© 引越しのごくらし便 , 2019 All Rights Reserved.