徳島は四国の東側に位置するエリアです。徳島と言えば阿波踊りなどが有名ですが、四国の中でも山が多い傾向があります。また、兵庫県と大鳴門橋(おおなるときょう)でつながっており、関西圏との人材の交流も多く、引っ越しも多い傾向があるというのが特徴です。そんな徳島の引っ越しについていくつかの項目をまとめてみました。

引越し地域

徳島引っ越しの手続きや料金相場まで鳴門海峡と阿波踊りで活気ある生活

徳島引っ越しの風習はどんなのものがあるの?

徳島の引っ越しに特有な風習はありませんが、全国的に行われていることとして、新しく入る家に盛り塩を置くことがあります。

徳島に引っ越してきたとき、あるいは新しい土地に住み時には盛り塩を徳島県産のものにしてみてはいかがでしょうか。

徳島県は瀬戸内海に面しており、気候も良いことから実は製塩も盛んです。

せっかく徳島と関わったのですから、この盛り塩を徳島県産にしてみるのも悪くはありません。

「縁担ぎ」「魔除け」のために徳島の粗塩を用意し、玄関の外側や扉の両端に置くことで良い引っ越しになるのではないでしょうか。
この徳島の引っ越しについてまとめていきます。

徳島の引っ越し手続き・挨拶・住所変更などを紹介!

徳島の引っ越し手続きですが、役所や、電気・ガス・水道の引っ越し手続き先をまとめていきます。

電気は基本的に四国電力へ連絡します。

連絡エリアはそれぞれ異なり、徳島支店、牟岐お客さまセンター、鴨島営業所、阿南営業所、池田支店、脇町お客さまセンターと異なりますし、ガスは都市ガスが徳島市だけなので、それ以外は地元のプロパンガス業者に連絡します。

水道は各市町村の水道課や業務課に伝えましょう。

徳島の引っ越しの挨拶ですが、基本を押さえておけば問題ありません。

一戸建ての場合は、両隣や向かい側、余裕があれば同じ町内会の班、町内会長、アパートであれば徳島の場合大家さんが近くにいることもありますからそこへ、また両隣や上下階の部屋へ挨拶に行くのが一般的で、挨拶の品としてはそこまで高額な必要はなく、1,000円前後の品物を配るのが良いです。

沢山配る場合は大家さん以外は500円程度でも良いのではないでしょうか。

住所変更は徳島の市町村役所になります。

徳島に政令指定都市はありませんから、区役所での手続きはありません。

ただ、支所は存在するので、そこで手続きをするのも良いです。

徳島の引っ越し見積もり・費用・相場など~どんな傾向?~

徳島の引っ越しの見積もりや費用、相場の傾向をお話しします。

基本的に徳島の引っ越しは相見積もり可能です。

費用は全国平均とそこまで変わることはありません。

なので、通常期と繁忙期での価格差もあり、繁忙期の家族の引っ越しとなるとかなりの金額になる傾向があります。

具体的にお話しすると、3月や4月の繁忙期の場合、単身での同市町村内で32,500円、他県の場合は10万円を超えます。

また、家族の場合は20万円程度かかることも少なくありません。

これは距離での換算になるので、例えば同じ四国の高知県と海を挟んだ本州の中国地方とでは距離が同じであれば同程度の金額になります。

これは通常期でも言えることです。

ちなみに繁忙期以外のシーズンで依頼した場合は、かなり金額が安くなる傾向にあり、同市内であれば単身で荷物が少ない場合数万円程度で可能でありますし、県外であれば4~5万円程度で引っ越しができます。

3人家族の場合は10万円前後と繁忙期の半額以下になります。

本州へは難しい?徳島の引っ越しオススメ業者などを紹介!

本州へは大鳴門橋があり、実質陸路でつながっているため、どんな業者でも対応することができます。

そのため中国地方や近畿地方への引っ越しであっても同じ四国の引っ越しと同じ要領で可能です。

そんな徳島のオススメ業者は、サービスと価格のバランスが良い総合力であれば大手のアート引越センターやサカイ引越センター、ハート引越センターと言った全国展開を行っている引っ越し業者がオススメです。

自分でほとんど行うつもりであれば価格の安い業者がオススメできる業者として挙げられます。

例えば、地元徳島のダック!引越しセンターは地元のノウハウがあるので、格安で利用できると言うメリットがあります。

ただ、逆に徳島への引っ越しを考えた場合は、やはり大手のサカイ引越センターなどが価格面で強みがある印象です。

価格で選ぶ場合、地元での引っ越しであればダック!引越しセンターがオススメですし、遠距離の引っ越しであれば大手のサカイ引越センターがオススメです。

徳島の引っ越し口コミ評判まとめを紹介!徳島の引っ越しとは

徳島は海で本州と隔てられていますが、兵庫県に伸びる大鳴門橋によって陸路で結ばれています。

そのため、引っ越しにおいてそういった制約はあまりないといっても過言ではありません。

引っ越しの特別な風習はありませんが、引っ越しで行う盛り塩を徳島産のものにしてみたり、周囲への挨拶を行ったりするのが良いです。

手続きに関しては、ガスが地元のプロパンガス業者が多いという点や都市部と異なり都市ガスがあまり整備されていないという点に注意してください。

相場は全国平均と比べて特に高いという傾向はありません。

しかし全国と同様3月や4月の繁忙期は非常に相場が急騰し、それ以外は落ち着くというものになっているので、もし価格を少しでも下げたい場合は、繁忙期を避けるという手段をとるのがオススメです。

また、県内の場合は地元の業者を活用するとかなり格安で引っ越しを行うことができますし、地元のノウハウが充実しているので、それを活用してみるのも良いのではないでしょうか。

こういった傾向がありますが、長距離の引っ越しとなる場合は大手の引っ越し業者に依頼するというのも手です。

徳島県引越し業者の地域リスト一覧

徳島市、鳴門市、小松島市、阿南市、吉野川市、阿波市、美馬市、三好市、勝浦郡、勝浦町、上勝町、名東郡、佐那河内村、名西郡、石井町、神山町、那賀郡、那賀町、海部郡、牟岐町、美波町、海陽町、板野郡、松茂町、北島町、藍住町、板野町、上板町、美馬郡、つるぎ町、三好郡、東みよし町

更新日:

-引越し地域

Copyright© 引越しのごくらし便 , 2019 All Rights Reserved.