本州の北端の青森、りんごの産地でもあり豪雪地帯でもあります。南から引っ越す人はやはり雪に対する準備と心構えが必要になってきます。隣近所にもしっかりと挨拶をして、いざという時にアドバイスを貰えるようにして、最初はなかなか打ち解けてくれないかもしれませんが、仲良くなれば楽しい付き合いもできます。

引越し地域

青森へ引っ越しなら地域に特化した信頼安心のオススメ業者選び方

青森に引っ越すとなるとやっぱり風習とか気になる

本州の北端である青森、もちろんと言っては何ですが豪雪地帯の代表でもあります。

ここに引っ越すとなるとそれなりの覚悟は必要ですね。
少なくとも冬の積雪や、それに対する対策などは調べていったほうがいいでしょう。

夏場はねぶたなどの楽しい行事もある青森ですが、冬の寒さや積雪に対する対策としては、隣近所の結びつきの強さもその1つになってきます。

特に気にする風習とかはありませんが、こうした事も踏まえて周囲への挨拶などはしっかりとすることをオススメします。

また恐山のある青森なので、地域住人はかなり信心深いですね。
加えて霊感のある人も多いようですので、逆にいたずらに霊を怖がるということもないようです。

霊感があるので青森みたいに恐山のあるような地域、ちょっとやばいかもと最初は思っても、霊界とつながっているだけと考えると、それも慣れてしまうかもしれませんね。

青森に引っ越した時に挨拶って大事?役所の手続きとかもスムースかな?

実は青森県民、引っ込み思案の人が多いので有名です。
同じ東北のご近所さんならともかく、特に南関東からのお客さんには構えてしまうことがあるのです。

人見知り、と言った感じです。

なので引越しの挨拶も、最初はちょっとよそよそしく感じるかもしれません。
でも県民性だと思って、納得するほうがいいですね。

冬の積雪に対することなどで、特に南から引っ越してきた人は何かと、隣近所に世話になることになります。

挨拶に行った時にそっけなく感じたとしても、人見知りかもと思って慣れてきてくれるのを待ったほうがよろしいです。

もし、引越し前に様子見と挨拶に行ってその時、どう付き合っていいのかわからないと思ったら、青森もしくは東北の知り合いの紹介状など持参してみてください。

仲間内では結構ざっくばらんな付き合いをする青森の人たちなので、紹介状があれば打ち解けてくれるの早いですよ。

また方言が強いのでも有名な青森ですので、それも心配な人が多いはずです。

ただこの青森方言、さすがに昔の完全な方言は今の若い県民にも理解できなくなっています。

役所の手続きなどで方言なので理解ができない、などということはないので安心してください。

青森に引っ越すのに引越し料金の相場とかある?

本州の北の端とは言え、本州内では地続きの青森です。
北海道や九州沖縄四国、もしくは離島等からの引っ越しでなければ、それほど追加料金はかかりません。

現在では四国も九州も、橋やトンネルで繋がっています。
ただ北海道のみ、フェリーでの移動になりますので、その料金が必要になります。

他の地域の場合も、橋の使用料は引越し料金に上乗せされますので、これは覚悟しておいてください。

とは言っても法外な料金になるわけではありません。
せいぜい引っ越し用の大型車の通行料、1万円も見ておけば何とかなります。

他は距離と荷物の多さ、つまり車の台数で料金は決定します。
まあ本州の北端ですので、南方面から引っ越す場合は距離的に料金がいささかかかるのは仕方ないことですね。

青森に引っ越すのにオススメの業者とかある?引っ越しの時期は?

引越し業者の選定の前に、時期を決定することを忘れないでください。
特に暖かい南の地域からの引っ越しの人の場合、雪というものを忘れてしまうことがあります。

これ実は本当に大事なので、忘れないようにしてください。
積雪で道路が通れなくなるということは、流石に雪国なので対策は万全、早々ありません。

でも青森に到着するまでも、豪雪地帯を通過するのです。
移動距離が長場合は、道路状況もしっかりと掴んでおかないと、途中で立ち往生にもなりかねません。

都会とか南の地域に住んでいる人の場合、3月ならもう春という感覚がありますが、青森あたりだとまだ雪の中です。

4月に始まる学校や、もしくは転勤というのはよくあることです。

でも3月に引っ越すというのはいささか辛いかもしれませんので、本格的な引っ越しは5月辺りまで待つのがオススメです。

またこうした地域ですので、できれば情報を早く入手可能な大手の全国展開の引っ越し業者に依頼、がオススメですね。

道路状況等リアルタイムで把握できるので、遠距離移動の時でも安心感があります。

県内での引っ越しなら、もちろん地元業者がオススメです。
雪の時期でも勝手がよくわかっていて、対策も万全な地域の業者への依頼がベストですね。

人気なのは、大手ではサカイ引越センターやアーク引越センターとなっています。

実際に青森に引っ越した人の口コミとかどう?

実際に青森に引っ越して暮らしている人の、口コミはやはり気になるものです。
参考にもしたいですね。

多いのはやはり、最初挨拶に行ってもあまり喋ってくれなくて困った、口数が少ないので嫌われているのかとも思ってしまった、などです。

人見知りの県民性が、発揮されてしまうようですね。
特に、東京から来たと言ったら絶句されてしまった、というのもありました。

でもこれも、付き合っていくうちに段々と普段の付き合いも順調に、雪の時期の雪下ろしや雪かきのアドバイスも親切にくれるようになった、と変わります。

内部に入って付き合いを続けていると、だんだんと打ち解けてくれるのですね。

また、流石にりんごの産地美味しいにもほどがある、海産物美味すぎ、とかの口コミもあります。

寒い地域でも食べ物も美味しいし、人は温かいというのが青森の特徴なのです。

青森県引越し業者の地域リスト一覧

青森市、弘前市、八戸市、黒石市、五所川原市、十和田市、三沢市、むつ市、つがる市、平川市、平内町、今別町、蓬田村、外ヶ浜町、鰺ヶ沢町、深浦町、西目屋村、藤崎町、大鰐町、田舎館村、板柳町、鶴田町、中泊町、野辺地町、七戸町、六戸町、横浜町、東北町、六ヶ所村、おいらせ町、大間町、東通村、風間浦村、佐井村、三戸町、五戸町、田子町、南部町、階上町、新郷村

更新日:

-引越し地域

Copyright© 引越しのごくらし便 , 2019 All Rights Reserved.