高知の場合少し前までは、瀬戸内海を越えてしかも四国の太平洋側までという、距離と海の問題がありました。しかし明石海峡大橋の開通によって、地続きになることができました。その分引っ越しにかかる費用も少なくなり、また高知自体が移住を推進していることから、高知への引っ越しは格段に楽になっています。

引越し地域

高知の引越しは住所変更など見積り料金準備やることで手続きが楽になる

高知県に引っ越す時に心得ておいたほうがいいことある?引っ越しの風習とか

土佐の高知と呼ばれて武の国としても有名なのが、四国の高知県です。

太平洋に面した気候、台風も多く来ますが自然に恵まれた、海の幸山の幸でも有名です。

ここに移住することを考えている人もいるでしょうし、仕事の関係で引っ越しという人もいるでしょう。

特に引っ越しの時の風習というものはありませんが、やはり礼儀はしっかりと守ることも大事です。
引越し前の挨拶はきちんとしておきたいですね。

都会と違って土地の人達との関係を考えた場合、できるだけ関係を密にしておくのがおすすめです。

引っ越してからでなく、引越し前に挨拶というのは、バンカラな気風の高知でも好印象を与えます。

高知に引っ越す時に手続きとか挨拶住所変更なんて事務手続きはどうやれば

高知県はしばらく前から、高知家と言うニックネームで移住を推進しています。

ホームページもなかなか楽しいので、これ引越し前にチェックしておくといいですね。

このホームページはあくまでも、移住者の利用を目的としていますが、一般的な仕事などでの引っ越しにも役立ちます。

住む場所の探し方なども載っていますので、利用したいとところです。

空き家や賃貸などの情報も載っていますので、ぜひ利用してください。

もちろん転入の手続きなどは役所で行いますが、移住推進してますのでスムースに行うことができます。

手続自体は他の地域と変わることはないので、安心して役所でわからないことは聞いてみましょう。

さて引っ越しの挨拶というもの、これは都心では近年廃れつつありますが、高知あたりではまだまだしっかりとしておくことをおすすめしたいです。

近所の力を借りることが、台風などの自然災害の多い高知ではよくあります。

そういった事も踏まえて、最初の挨拶礼儀は通しておきましょう。

ちなみに、引越し挨拶にもお酒がいいのかと思ってしまうのは当然で、実際高知県の酒類消費量はトップかそれに近いです。

これまで住んでいた地域の銘酒なども用意しておくといいですね。

高知に引っ越すのにどの程度のお金がかかるの?やはり海を渡る分高い?

高知県の場合、明石海峡大橋ができてからはその他の地域からの引っ越しは楽になりました。
船舶を使う必要がなくなったので、その分相場も低くなっています。

昔はともかく、料金的にはそれほど高額ではありません。

普通の引っ越しと同じく、パックでの一括料金もしくは、引っ越しの距離によっての料金になります。

今は橋で陸続きになっているようなものですから、普通の引っ越しと考えて間違いありません。

後は業者によって見積り金額の多少がでてきますので、そこはしっかりと確認して頼んでください。

高知の引っ越しオススメ業者など

さて高知に引っ越す時の見積もりをどう取るかですが、これままず現在住んでいる地域の引越し業者に問い合わせてみるのがおすすめです。

もちろん高知までの距離にもよりますが、まずは近くの引越し業者に見積もりをとってもらってください。

この業者もできるだけ、全国チェーンで営業しているところがおすすめです。

いくら安くても個人業者の場合、普通の引越し費用に加えて帰路のガソリン代などの請求があとから来ることもあります。

離れた地域からの引っ越しの場合、特にチェーンの引越し業者が安全で安心です。

全国でチェーン展開している引越し業者の多くが、高知県内でも多く支社を持っていますので、こうしたところへの相談見積もりをしてみてください。

相場としては、距離制での引越し料金なのかどうかも関わってきますので、そこも確認したいですね。

高知への引っ越しの口コミはどう?引っ越してよかったという口コミ多い?

仕事関係での引っ越しの場合、まあこれは仕事でですのでいいも悪いもありません。
任期が終わるまで頑張ることになります。

しかしそうではなくて、移住とかの場合はこれは住みやすい住みにくいという意見が、かなり分かれています。

実際高知県の面積自体はかなり広いのですが、その多くが山なので住む地域は限られています。

人口密度自体はそれほど高くないのですが、人との距離は近くなります。

なので、隣人との関係がうまく言って毎日楽しいと言う口コミもあれば、何でも知られてしまうのでちょっと気まずいと言う意見もありました。

また、高知の宴会は酒がなくては始まりません。
他の地域から引っ越した人の場合、とてもついていけない場合もあるんです。

結果、お酒を勧められて困ってしまった、悪気はなく親切で勧めてくれているけど下戸なのを説明するのがきつかったという意見もあります。

逆に、実は下戸で飲めないと最初に断っておいたら、ならその分こっちが飲むから心配するなと笑い飛ばされてしまったこともあるそうです。

おかげでホッとしたし何となく距離が近くなったと言う口コミもありました。

自然災害については、何しろ台風が多いので怖いという意見が多いです。

しかし反面、そういった時でも近所の人が声掛けしてくれて、台風一過の後はあれこれ手助けしてくれるのが嬉しいという意見も実は多いのです。

高知県の男女の特徴や性格または県民性

“鰹のたたき”や“しじみラーメン”といった地元の海の幸が有名な「高知県」

高知県にはさまざまな引っ越し業者がありますが、こちらの記事では高知県のなかでも安く利用できるオススメの引っ越し業者をいくつか紹介していきます!

っと、その前に高知県の男女の特徴や県民性といったものを見てみると「人見知りしない」「社交的で礼儀正しい」「細かい作業が苦手でやや大雑把」といった人が高知県では見受けられます。

引っ越し業者のなかにもこのようなスタッフがやや多く見受けられ、「細かい作業が苦手でやや大雑把」といった県民性が強い高知県では、引っ越しでの梱包作業などに手を抜かれないように気を付けた方がいいでしょう。

高知県の引越しで準備しておいた方が良いこと

高知県では引っ越し業者の梱包作業に注意する必要がありますが、その他にも引っ越しの前の準備にも注意が必要です。

引っ越しの前の準備は荷物の整理や引っ越し業者の選定といったことがありますが、「転出届」や「転入届」といった行政手続きもあり、できるだけ早めに済ませた方がいいでしょう。

特に、高知県内の引越しの中でも“異なる市町村に引っ越しを行う場合”には、これらの「転出届」や「転入届」の行政手続きは、引っ越しの約1週間前には済ませておきましょう。異なる市町村に引っ越す場合には「転出証明書」が必要になり、早めの手続きをしておくと引っ越し先から戻ることなくスムーズに手続きできます。

高知県の引越しで便利で役立つオススメのグッズや方法

今では引っ越しの際に便利に使えるさまざまなグッズやアイテムが用意されていますが、高知県の引越しではどのような便利グッズやアイテムがオススメなのでしょうか?

高知県の引越しの際には「チェアソックス」といったアイテムがオススメで、便利に使う事ができます。「チェアソックス」とは、テーブルやいすの脚にはかせるソックスのようなもので、床へのキズを防ぐことができる便利アイテムです。引っ越し作業の際にこの「チェアソックス」をテーブルやいすの脚にはかせておくことによって、新居の床を傷付けることなくスムーズに作業することができます。

その他にも、「不要なタオル」なども「チェアソックス」の代わりとして使うことができます。テーブルやいすの脚に使わなくなったタオルを巻くことによって、同じく床への傷を防ぐことができます。新居の床をできるだけ傷つけないように引っ越すためにも、テーブルやいすの脚には「チェアソックス」や「不要なタオル」などを利用するといいでしょう。

高知県の「単身引っ越しパック」の料金相場

続いて、高知県の「単身引っ越しパック」の料金相場について紹介していきます。高知県では単身赴任のサラリーマンなどが多く、県内ではアパートや社員寮などに単身で引っ越ししてくるケースが目立っています。

高知県にはさまざまな引っ越し業者がありますが、大手の引っ越し業者の「単身引っ越しパック」の料金相場はおよそ「40,000円~50,000円」といった金額です。一方、個人事業主などの地元密着型の「単身引っ越しパック」の料金相場は「20,000円~40,000円」とかなり安くなっています。

一般的に単身での引越しの場合には軽トラック1台で全ての荷物が収まることが多く、高知県での単身引っ越しは地元密着型の小規模な引っ越し業者を利用する方がいいでしょう。

高知県でも引っ越し料金が安いオススメの「地元密着型引っ越し業者」

引越し業者名高知第一引越センター
住所高知県高知市行川2-13
対応エリア高知県から全国
料金プラン高知市内の場合 軽トラック1台1時間3,000円(作業員1名)
特典サービス段ボール無料回収
口コミ評価3時間の引越しでしたが、料金は15,000円ほどに抑えることができました。梱包作業なども丁寧に行ってくれたので、とても良い引っ越し業者だと思います。高知県内での引越しや高知県から県外の引っ越しの際には高知市行川の引越し業者「高知第一引越センター」がオススメです。当日見積もりにも対応してくれるので、その日のうちに引っ越したい人に人気です。
マップを確認地図を見てみる

高知県の引越しで利用しやすいオススメの「赤帽運送業者」

引越し業者名赤帽AIHU引越運輸サービス
住所高知県高知市高見町323-A‐102
対応エリア高知県から全国
料金プラン作業時間2時間以内・走行距離20Km以内13,750円
特典サービス見積り料金無料!
口コミ評価県外への単身引越しでしたが、引っ越し料金は3万円ちょっとでしたね。荷物が比較的少なかったので半日の運送で済んだのが大きかったです。作業員の方もとても親切で低姿勢でした。高知県には法人での赤帽運送業者が多く、なかでも「AIHUグループ赤帽引越運輸サービス」はスピーディーな対応をしてくれます。段ボールやガムテープといったものを無料で利用できます。
マップを確認地図を見てみる

高知県の引越しで不用品処分ができるオススメの「リサイクル買取業者」

リサイクル業者名タカラリサイクル高知支店
住所岡山県岡山市北区田中143-118
営業時間/連絡先24時間の電話受付 電話番号050-3196-9012
サイトURLhttps://kochi-rec-kaitori.net/
口コミ評価引越しする際に少しでも家のいらない物を処分しておこうと思い、タカラリサイクルを利用しました。少し古い家具でも買い取ってくれたので、とても助かりました。高知県で家の中の不要な物を現金化したいのであれば「タカラリサイクル高知支店」が便利に利用できます。365日24時間いつでも電話受付しているので、夜中の査定などでも問題ありません。
マップを確認地図を見てみる

高知県の引越し体験談をピックアップ!

ここまで高知県の引越し事情にいてさまざま紹介していきましたが、最後に実際に高知県で引っ越しを行った人の体験談やエピソードなどを紹介します。

・30代 男性
高知県内での引っ越しでしたが、かなり田舎の方から引っ越しをしてきたので引っ越し料金は予想よりも高かったです。半日の引っ越し作業で4万5千円は掛かってしまいましたね。

・40代 女性
夫婦二人世帯の引っ越しをしました。それほど家具や家電などは無かったのですが、引っ越し料金は7万円と見積もりと同じ金額でした。事前に見積もりをしていたので、安心して引っ越すことができましたね。

高知県引越し業者の地域リスト一覧

高知市、室戸市、安芸市、南国市、土佐市、須崎市、宿毛市、土佐清水市、四万十市、香南市、香美市、安芸郡、東洋町、奈半利町、田野町、安田町、北川村、馬路村、芸西村、長岡郡、本山町、大豊町、土佐郡、土佐町、大川村、吾川郡、いの町、仁淀川町、高岡郡、中土佐町、佐川町、越知町、梼原町、日高村、津野町、四万十町、幡多郡、大月町、三原村、黒潮町
















































鹿



投稿日:

-引越し地域

Copyright© 引越しのごくらし便 , 2021 All Rights Reserved.