茨城の引っ越しは、転出時に苦労する人は少ないものの転入時は独自の慣習を知らないと厳しいことがあります。特に結婚を伴う場合で農村部への転入を行う際には、お茶に誘われることが多い点に注意しなければなりません。人となりを地域全体でチェックする意味合いがあるのは、自治会組織がしっかりしている郊外エリアが中心です。

引越し地域

茨城の引っ越しは転入転出時など都市部と郊外で大きな違いがあることを意識しよう

茨城にある引っ越しの風習は地域ごとに異なる点に要注意

茨城にある引っ越しの風習は、地域ごとに大きな違いがあることで知られています。

実際に取手市では茨城によく見られる風習がほとんど存在せずに、東京都に近い一般的な挨拶程度です。

一方、つくば市以北では昔ながらの転入者を品定めする文化が残っています。

このため、引っ越しの挨拶回り時には各家庭でお茶に寄って行かないかと誘われる機会が多く、断ると話ができない人という烙印を押されかねません。

例外として、沿岸部の工場エリアや工業団地周辺では寮が多いために県外出身者が多く集まるので、茨城だからといって特に他の地域と異なる引っ越しの風習はありません。

茨城では、地元のやり方が全国共通だと思っている人が多いので、違和感を感じても指摘せずに溶け込む努力をしなければならないわけです。

茨城の引っ越し手続き・挨拶・住所変更などは情報収集できるタイミング

茨城の引っ越し手続きを行う際には、両隣への挨拶回りを先に行い入居後に順次近隣へ挨拶を済ませてから行う方法が一般的です。

しかし、茨城でも郊外への転居を行う際には、先に市役所で転入届けを提出してしまうと話が早くなります。

なぜなら、自治会組織がしっかりしているエリアが多いので、自治会の班長へ先に話を通しておくだけでも入居から暫くの期間は挨拶回りが順調に進まなくてもどうにかなるからです。

実際に挨拶回りへ近隣を回ると分かりますが、すぐにお茶を誘われて放してくれないことが多いからです。

人懐っこい反面、一旦不興を買うと仲直りに時間が掛かる点も水戸市周辺では珍しくありません。

このため、県外からの転入者の場合には、挨拶回りに時間をかけて山といえば筑波山を指し、海といえば大洗を指すといった基本的なことを教えてもらうだけでも話について行けるようになります。

茨城の引っ越し見積もり・費用・相場など

茨城の引っ越しは、学生や単身者向けの単身パックと家族向けのファミリーパックでは、得意とする引っ越し業者に違いがあるので予めどのような目的で引っ越し業者を探すのか決めておく必要があります。

学生向けには転出なら地元の中小引っ越し業者が有利となり、県外からの転入では大手の単身パック利用がシンプルで使いやすいです。

一方、ファミリー向けは引っ越し作業員の質を重視して決めることが重要であって、必ずしも営業担当者との口約束は守られないことを知っておかなければなりません。

契約時に渡される書面へ必ず約束内容を複写式にて記入しておかなければ、残念ながら約束は反故にされてしまうはずです。

単身者向けの料金相場は、同一圏内での半日作業で3~5万円程度、ファミリー向けならば5万円~10万円程度が一般的ですが、閑散期は大幅値引きが期待できることを知っておく必要があります。

なぜなら、茨城では学生と工場勤務者の引っ越しが多く、ファミリー向けは転勤時に偏る傾向があるので、他の時期は比較的空いていることが多いからです。

茨城の引っ越しオススメ業者など

茨城の引っ越しを依頼する際には、可能な限り近隣住民に迷惑をかけない丁寧な対応ができる業者が求められます。

搬出前と搬入前の近隣への挨拶をしっかり行うサカイ引越センターは、最も早く予約が埋まる引っ越し業者として知られています。

大手でありながら価格だけでは分からない丁寧なサービスをモットーとしているので、リピーターを多く抱えているわけです。

一方、茨城県内での引っ越しや茨城県からの転出ならば、引っ越し専門店若松屋へ依頼すると価格とサービスのバランスが良いと評判です。

なるべく料金を抑えるために電話見積もりだけで済ませようとする引っ越し業者が多い中で、若松屋はしっかり訪問見積もりを行ってトラックサイズに無駄を発生させません。

引っ越し後のダンボールについても、近隣の茨城を拠点とするスーパーカスミで回収コンテナが設置されていることを教えてくれるので、急いで梱包を解いて若松屋へ回収依頼しなければと焦る必要が無いわけです。

茨城の引っ越しは口コミ評判をしっかり確認してから業者を決めよう

茨城の引っ越しでは、業者の口コミ評判をしっかり確認しておけば、トラブルを起こしやすい引っ越し業者を予め把握することができます。

首都圏とは異なり転入時は特に郊外ほど近隣住民との無用な軋轢を生まないように注意しなければなりません。

そこで、丁寧な運搬だけでなく近隣住民対応もしっかりしている社員中心で構成された引っ越しチームが望ましいです。

引っ越し業者の営業担当者の言葉を鵜呑みにせずに、書面へ記載することが最もシンプルな対策方法ですが、最終的な判断をする前に悪い口コミを参考にしておくことが求められます。

なぜなら、悪い口コミの中には該当する引っ越し業者に対してもっと上のサービスが提供できるはずと期待を込めた叱咤激励が含まれるからです。

単なる悪口ではない高い評価を行っているからこその苦言が含まれている口コミが多い引っ越し業者を選べば、想定よりも満足できる引っ越しを茨城で行えるはずです。

茨城県引越し業者の地域リスト一覧

水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町

更新日:

-引越し地域

Copyright© 引越しのごくらし便 , 2019 All Rights Reserved.